タマゴサミンとiHAの軟骨細胞の増殖

タマゴサミンとiHAの軟骨細胞の増殖

タマゴサミンとiHAと軟骨細胞

タマゴサミンが他のグルコサミンサプリメントと最も違う特徴としては、タマゴから抽出されたiHAが配合されていることですが、このiHAにはヒアルロン酸を産生を促進する効果と軟骨細胞の増殖効果があるとされています。

 

どちらも、膝などの関節痛には非常に重要な効果ということが言えますが、軟骨細胞の増殖というのは、iHA独自の効果であるといえますね。

タマゴサミンで軟骨細胞が増殖すると・・・

軟骨細胞が増殖することは、これまでグルコサミン、コンドロイチン、ヒアルロン酸などのサプリメントで効果を得られなかった人であっても、効果を実感できる可能性が高いことを意味します。

 

膝関節痛に悩む人のためのサプリメントは基本的には、関節軟骨の構成成分をとることができるので、すり減りや滑らかさがなくなってきたことによって、痛みが生じてきた関節に対しては、一定期間の服用で効果が期待できます。

 

 

ですが、それでも効果を感じられなかったのは、体のなかに取り込んだ栄養素を、体が上手に活用することができなかったからなんですよね。

 

iHAという成分は、言い換えれば、関節軟骨の構成成分を体のなかに取り込んだあとに、それを最大限に生かす成分、ということができると思います。


関連ページ

タマゴサミンは関節軟骨を修復させる事はできるサプリメントか?
タマゴサミンで関節軟骨を修復させることができるサプリメントなのか?
タマゴサミンとヒアルロン酸が関節痛に効果がある理由
タマゴサミンに含まれるiHAを摂取することによって、ヒアルロン酸の産生を促すことができます。これはどんな意味があるのでしょうか?
タマゴサミンにはN-アセチルグルコサミンが使われている
タマゴサミンには実はあの体内での利用効率が高いといわれているN-アセチルグルコサミンが使われているのを知っていますか?
タマゴサミンにはコラーゲンも成分として配合
タマゴサミンにはコラーゲンも配合されています。なぜなのか知っていますか?
タマゴサミンとコンドロイチン!膝関節の保水性を高める!
タマゴサミンにはコンドロイチンが配合されています。コンドロイチンは膝の関節軟骨の保水性を高めます。
タマゴサミンと軟骨細胞の増殖
タマゴサミンの最大の特徴はやっぱり軟骨細胞が増殖することですね。
ホーム RSS購読 サイトマップ