タマゴサミンと軟骨細胞の増殖

タマゴサミンと軟骨細胞の増殖

タマゴサミンの軟骨細胞

タマゴサミンに含まれている成分のなかでも、軟骨細胞を増殖させる効果があるとされているiHAですが、この成分というのはだいたい的に話題になっているものではないかもしれないですが、ちゃんと考えてみるとかなり素晴らしい発見だと思います。

 

 

高齢者の約二人に一人が関節軟骨がすり減り続けてしまう病気である変形性関節症になっていることを考えれば、やっぱりすごい事だと思うんですよね。

 


タマゴサミンと他のサプリメント決定的な違い

グルコサミンなどのサプリメントとタマゴサミンの決定的な違いとしては、軟骨細胞の増殖にあるわけですが、関節軟骨がこの細胞からできることを考えれば、この細胞の増殖は関節痛の改善に決定的なものだと思います。

 

 

これまで、グルコサミン系のサプリメントを摂ったことがあるけれど、すり減る関節軟骨が改善されなかったのは、この細胞の増殖だけが足りていなかった、といってもいいぐらいだからです。

 

客観的な事実としてすぐれていると思いますね、タマゴサミンは。


関連ページ

タマゴサミンは関節軟骨を修復させる事はできるサプリメントか?
タマゴサミンで関節軟骨を修復させることができるサプリメントなのか?
タマゴサミンとヒアルロン酸が関節痛に効果がある理由
タマゴサミンに含まれるiHAを摂取することによって、ヒアルロン酸の産生を促すことができます。これはどんな意味があるのでしょうか?
タマゴサミンにはN-アセチルグルコサミンが使われている
タマゴサミンには実はあの体内での利用効率が高いといわれているN-アセチルグルコサミンが使われているのを知っていますか?
タマゴサミンにはコラーゲンも成分として配合
タマゴサミンにはコラーゲンも配合されています。なぜなのか知っていますか?
タマゴサミンとコンドロイチン!膝関節の保水性を高める!
タマゴサミンにはコンドロイチンが配合されています。コンドロイチンは膝の関節軟骨の保水性を高めます。
タマゴサミンとiHAの軟骨細胞の増殖
タマゴサミンにiHAが含まれていることと、軟骨細胞が増殖することについて
ホーム RSS購読 サイトマップ